profile
smtwtfs
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
KEITH - Threes EP

artist : KEITH
title : Threes
catalog no. : BRE-28
price : 1,500yen
release date : 2009/1/17
日本盤CD
収録曲全5曲中3曲が新/未収録曲
KEITH 2nd アルバム - Vice and Virture

artist : KEITH
title : Vice and Virtue
catalog no. : BRC-213
price : 2,200yen
release date : 2008/12/17
日本盤CD
ボーナストラック収録 歌詞対訳/ ライナーノーツ田中宗一郎(SNOOZER)
KEITH デビュー・アルバム - Red Thread
artist : KEITH
title : Red Thread
catalog no. : BRC-156
(初回限定盤BRC-156LTD)
price : 2,500yen
(初回限定盤2,200yen)
release date : 2006/08/05
日本盤CD
KEITH - Hold That Gun EP, Hold That Gun EP - Remixes
"Hold That Gun EP"
artist : KEITH
title : Hold That Gun e.p
catalog no. : LUCKY100CD (LUCKY100S)
price : 840 yen(BEATINK通信販売価格、7inch:1155 yen)
release date : 2005/5/16
輸入盤CD/7inch
"Hold That Gun EP - Remixes"
artist : KEITH
title : Hold That Gun e.p- Remixies
catalog no. : LUCKY100T
price : 1,103 yen(BEATINK通信販売価格)
release date : 2005/8/29
輸入盤12inch
"Hold That Gun Remixes "
KEITH - Mona Lisa's Child, Mona Lisa's Child Remixes
"Mona Lisa's Child"
artist : KEITH
title : Mona Lisa's Child
catalog no. : LUCKY008CD (7inch:LUCKY008S)
price : 1,050 yen(BEATINK通信販売価格、7inch:840 yen)
release date : 2006/8/28
輸入盤CD/7inch
"Mona Lisa's Child Remixes"
artist : KEITH
title : Mona Lisa's Child Remixes
catalog no. : LUCKY008T
price : 1,103 yen(BEATINK通信販売価格)
release date : 2006/7/15
輸入盤12inch
sponsored links
<< KEITH - V Festivalのライブ写真をアップ!! | main | KEITH - Cool Soundでも配信開始!! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

Markより、日本のファンへメッセージ!!

UKで多忙な日々を送るキースですが、忙しい合間を縫ってMarkから日本のファンにメッセージが届きました。

皆さん、こんにちは!元気?東京での短いけどすごく楽しい滞在から帰ってきてからすごく忙しかったんだよね。一息つく暇もなく動いてた感じだったけどそれが本望だからね。

その理由の1つとしてはやっぱり「Road to V」コンテストを優勝したからだと思う!
そのコンテストはVフェスティバルのオープニングアクトに2組の新人を選ぶコンテストで、(ちなみにVフェスティバルはイギリスの一番大きいフェスの1つで今年のヘッドライナーはRadioheadとMorrisseyだったんだ)音楽業界の大御所や芸能人ジャッジとイギリスの一般視聴者による長い審査の後、ライヴと作品両方で審査されて4,000組の参加者の中から優勝できたんだ!日本にいる間にこの知らせがあって、ヒースローに着陸した瞬間から現場に移動してチャンネル4(イギリステレビの地上波チャンネル)の撮影に行ったんだ。フェスティバル自体も大成功で終わって、スタッフォードとチェルムズフォード両会場のチャンネル4ステージにいる大勢の観客の前で演奏したんだ。

でもね、この仕事で成功したかったら犠牲を払わなきゃいけないことも出てくるんだよね。

ちょうどスタッフォードのショーの日にお姉ちゃんの結婚式があって行けなかったんだ。演奏し終わったあと、直ぐに電車に飛び乗って急いで行ったけど間に合わなくて、、、でも事前に話してあって、許してもらってたから大丈夫だったけどね。

それからも全然休む暇なくやってるよ。今現在はUKツアーのまっただ中(今日はカーディフでショーをやるんだ)で、それが終わったらすぐスタジオに入って次のUKのシングル、「ホールド・ザット・ガン」のB面に入れる曲を録るんだ。来週はプロモーション・ビデオの撮影もあるんだよ。

シングルと言えば今週の月曜日にアルバム「レッド・スレッド」からのセカンド・シングル、「モナリサズ・チャイルド」もリリースされたんだ!!色々な雑誌や新聞で結構好評だからいい所までいけるんじゃないかな、って思う。

最後にこれが全部終わったら「ゲット・ケープ・ウェア・ケープ・フライ」のどでかいツアーに僕らも出ることになったんだ。
このツアーは9月末から10月頭までだけど、忙しくなるねー。

それが最近やってることと今後の活動の予定なんだ。

また近いうちにすごく日本に戻りたいと思っているから、それまではアルバムを聴いて楽しんでほしいな!

じゃあ、またね

マーク

at 00:07, 『KEITH(キース)』, Message from the band

-, trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 00:07, スポンサードリンク, -

-, -

trackback
url:http://keith-uk.jugem.jp/trackback/12